活動案内

日本・スペイン文化交流フェスティバル2017報告②             ~奉祝演奏、Soul&Beat TEN-CHI-JINが奏でる支倉常長~

 オープニングは、2017年度「津軽三味線全日本金木大会」団体の部で優勝「津軽三味線黒澤会」の奉祝演奏で始まりました。

オープニング 奉祝演奏 津軽三味線黒澤会

 2014年、スペインに「常長の生誕の地 米沢」を紹介した“Soul&Beat TEN-CHI-JIN”による「HASEKURA」の楽曲が発表され、東北の音、津軽三味線の時を超えた新たな「SHAMISEN」と、フラメンコギターの音が交流の証として会場に響き渡りました。

TEN-CHI-JIN(左) HIRO KUROSAWA

TEN-CHI-JIN(左) JIRO OMA

Soul&Beat TEN-CHI-JIN 楽曲発表 HASEKURA

支倉常長物語
スペイン バル料理を楽しむ!
支倉常長講座
日本・スペイン文化交流フェスティバル2017
facebook