活動報告

日本・スペイン文化交流フェスティバル2017報告④             ~チョコレートを初めて食した日本人支倉常長~

11月22日・23日と2日間ロビーでも様々な企画を行いました。
受付を入ると、チョコレートを初めて食した日本人が支倉常長だといわれていることから、置賜地域のお菓子屋さんにチョコレート菓子を出品していただきました。
その他にも可愛らしい和小物も出店していただきました。

ロワールさん

シャトレ―さん

ココイズミヤさん

こばりんさん(和小物)

茶蔵さん

支倉グッズ』
支倉常長扇子と支倉常長手ぬぐいも

販売いたしました。

今回このフェスティバルにて発表させていただいたのが、支倉珈琲です。

『支倉珈琲』
(一社)全日本コーヒー協会では、初めてコーヒーを飲んだ日本人は支倉常長では…と語られています。
そこで今回は生豆のこだわりから格付トップのスペシャリティコーヒーを焙煎し、販売いたしました。今回は50個限定販売でした。

『有機EL』
米沢の文化の紹介として有機ELを使った製品も展示していただきました。

『スペインの街並み展示』

訪西文化使節団 ご案内
日本・スペイン文化交流フェスティバル2017
支倉常長物語
facebook