活動報告

古典へのいざない

協会設立記念事業第2弾「古典へのいざない」
2017年6月25日(日)開催


米沢市、遠山にある「愛吾堂」という個人で建設された能舞台があります。吾妻山と斜平山を眺めながら、爽やかな風を受け、芸術にどっぷりと浸ることができます。

愛吾堂

源氏舞宗家、古澤流宗家二代目家元である古澤侑峯氏と津軽三味線奏者である黒澤博幸氏。
その道の最高峰であるお二人の共演という優雅で豊かな時間を過ごしていただけたと思います。

古澤
古澤
黒澤
黒澤

お抹茶と和菓子の和セットとコーヒーと洋菓子の洋セットというお茶タイムもご用意させていただき、愛吾堂に隣接するブリティッシュカフェで過ごしていただきました。

hana
rabit

演奏が始まると雨は静まり、自然までもが舞台の一部のように思える心震える時間でした。

古典へのいざない(表)
古典へのいざない(裏)
支倉常長物語
スペイン バル料理を楽しむ!
支倉常長講座
日本・スペイン文化交流フェスティバル2017
facebook